Intro

イワタユウシ(岩田有史)

出身:愛知県一宮市(旧尾西市)、昭和43年生まれ。
音大講師・ピアノの先生だった母親の勧めで、小学生時代エレクトーンを習う。小学6年で辞めた後、再び親の勧めでマリンバを習ったが中学時代のみで終了。その後再びエレクトーンを習い始めた。ギターは中学時代に友達とのつきあいで始め、学校の送別会の余興でバンドを結成したが、ドラムがみつからないままなしくずしにドラム担当となったがその後キーボードにチェンジ。ショルダー・キーボードをつかって前で演奏していたがギター担当にじゃま扱いされ、ならばとギターに転向する。
高校は文化系の部活動がなく、卒業と同時に専門学校ミューズ音楽院に入学のため上京し、そこで同級生のバンドKILROYに加入。KILROY解散後、ベーシストのNORIに誘われてNUKEY PIKES結成。(NUKEYのメンバーは全員ミューズ音楽院在籍者)。多数のコンピレーション、4枚のアルバムを世の中に送り出す。
NUKEY解散後SUNKINGに加入し2枚のアルバムを発表、活動停止後はしばらく音楽活動はやめて自転車レースに没頭。3年ブランクの後、GOOFY STYLEに参加し、コンピレーション参加。同時にaozoaにも誘われて参加。アルバム1枚を自主制作。その後 山内圭哉率いるWat Mayhem Orchestra中島らも没後10周年イベントでは多数ミュージシャンのホストバンドのギターを務めるなど、アマチュアの域を越えた活動を(たまには)行っている。
現在はGOOFY STYLEと復活間近のSUNKINGでギターを弾いている。

使用ギター:Greco, Jackson, SAITO Guitars, dragonfly が中心。