dragonfly Custom 666

GOOFY STYLEはドロップチューニングを使っているため、スーパーロングスケールのギターを探していましたが、一般的によくある27インチスケールギターのブリッジは固定かFloydRoseだったので、GOTOH好きとしてはdragonflyにお願いするのが最善策だと思っていました。
ただ、Hi-Sta 666はスペック的にはOKなんだけど見た目的にピンと来なかったんですが、新製品として現れた Sottile 666 が見た目的に好みだったので、

Sottileの見た目でトレモロつけてくれ

というお願いをして作ってもらったのが、これです。

オリジナルSottileってボディが薄いので、トレモロがつけられないということで、ベースはHi-Staだけど見た目はSottileという雑種のようなギターになりました。

Bottom’s Up Guitarsさんで弾いたSottileと同じスペックで注文したので、ちょっとオールドスクールなマホガニーボディなんですが、このマホガニーがなんと正真正銘本物マホガニーという結構貴重な一本となっています。

スケールは666mmなので、全体的にドロップしているGOOFY STYLEにはもってこい。マホガニーならではの音がします。